PHOTOS

タンデム、トレーラーの画像投稿お願いいたします。

皆様の使われ方 サイクリングの写真等紹介させてください。

ビーチクルーザーで牽引


ご近所のKさんはビーチクルーザーに装着されています。実際これで近くなら配達をされます。定番的な使われ方は アウトドアが趣味なので BBQの道具を積んで川原でランチタイムです。別売りオプション」のハブナット用のアダプターを使用しています。

別売り オプション

後ハブが ナットタイプの牽引アダプターです。ナットのサイズが3分(3/8x26T)に適合します。(一般軽快車)

16”折畳車に装着です。


こちらも ハブナット式の車種でしかも内装変速機が装着されているので ハブナット用アダプターを加工されています。

また対応 車輪サイズですが 写真では16x1.50です。これより以下のサイズは無理です。

ユーザー様は どちらも折りたたみ式なのでオートキャンプの時 車に積んで 現地で使用されています。

700C ロードバイクに装着

 

以前のモデルを 使用していただいています。

実際 この状態で大阪市内を走り回って折られます。初めのころは 恥ずかしかったようですが

最近は 注目されるのが快感になったとのことです。

451サイズ  ミニヴェロで 牽引

 

車輪径が小さいミニヴェロは 当然リアアクスルも位置も低くなりそれによりトレーラーの底辺部分も低くなります。連結部分をくの字に曲げて トレーラーをスタンド代わりにして 自転車を自立させています。ユーザー様なら 当然のことかもしれませんがぱっと目の前でされると 面白いです。

この写真のユーザー様は 大変なヘビーユーザー様で 弊社歴代の TR-1、TR1.1,と ご使用され 今回TR-1.2のユーザーとなられました。 TR-1に最新版のTR-1.2を乗せられ自走で 帰られました。

TDM-720改

 

関東地方のSさんからの投稿です。

ご夫婦でお乗りになっています。会話をしながら乗ることが出来るのが タンデムの魅力の1つのようです。

1輪式、2輪式のリアトレーラーを牽引しての画像です。結構荷物を載せることができるのでしょう 1輪式のトレーラーの連結部分は何か大変マニアックな形状をしています「カッコイイです。」 2輪式はくまモンが。この自転車を見た人はおどろくでしょうね!

補助ブレーキとして フロントにディスクブレーキを 追加されています。写真だけですので どのように作動させるのか分りませんが 装着には苦心のあとが 感じられます。日本では40穴 OLD100x145 ディスク用ハブないでしょうね。メーカーとしてなんとかしなければ!!フェンダーステーも苦労のあとが 見えます。

© 2014 by Sugimura Shoten Co.,Ltd.